FC2ブログ

ブルーベリー豊作♪


今年も岐阜市の実家の庭にあるブルーベリーが豊作でした

ほんとうにたっぷり実がなっていて、ちょっと集中して収穫すれば
すぐにカゴいっぱいになります。



この夏に既に何回も友人家族がピッキングに来てブルーベリージャムも
作ったりしているのだけど、それでもまだ実がいっぱい。 

たった1本の苗木を13年くらい前に、なんとなく植えて後は完全放置だったのだけど
ここまですばらしい株に育ってくれて本当に嬉しい。
肥料も何もしてあげてないのに、毎年花を咲かせて実をつけてくれるので
なんて健気で愛らしいのかしら。(だったらもっと大事にしてあげればいいのに)


ベリーの収穫をしていた時に、太い幹にこんなのくっついていました。


わかりますか?

蛇の抜け殻です~  まだ小さめのヘビかな。
(私もうちの家族もヘビなどの爬虫類や虫なんかも平気)
最近はなかなかヘビ自身にも会わないし、抜け殻も珍しい。

早速家に持ち帰って母親に自慢。
「いいでしょ~ お金持ちになるかな」 
ヘビの抜け殻を持っていると(財布に入れておくと)お金が入ってくるって
小さい時から親に聞かされていて、抜け殻を見つけるたびに財布に入れてるんだけど
まだ効果は感じられていないかな。
それでもまた財布に入れたくなってしまう貧乏性。

抜け殻を半分に切って、母親と半分こしました。(母も貧乏性)

ブルーベリーもスーパーで売っているのをみると、ちょっとだけの量なのに400円くらいして
いるから、うちのブルーベリーは何万円分もあるんかなって、ニヤリとするのも貧乏性。

収穫したブルーベリーは友人におすそ分けしたり、スイーツにしてみました。
初めて作ってみたブルーベリーのクラフティ


レシピが驚くほど簡単なのに、焼き上がりはそれなりに見えるのがいいですね。
美味しかったです。

さて来年もわが家のブルーベリー狩り楽しみです♪

------------------------------------------
ケルティックハープ・アイリッシュハープ奏者長屋梨沙の
ホームページはこちら
名古屋(岐阜)のハープレッスンや、ハープ演奏依頼も承ります。


スポンサーサイト

Tag:ブルーベリー アイリッシュハープ ケルティックハープ アイリッシュハープ教室 アイリッシュ音楽 ハープレッスン

神社にて七夕イベント☆

夏と言えば神社の夜市☆
まぁ、ぜんっぜん涼しくはないんですけどね💦
油断すると蚊の餌食になるんですけどね。

名古屋市内にある富部神社という由緒ある神社で七夕祭り兼夜市が開催されたので
そこで演奏いたしました。

大人になるとなかなか七夕ってやらないので懐かしいです。

神社の入り口

そうそう、こんな飾りつけもあったわね。


こういう感じのステージで演奏しました。


今回は、PA知識も無いし、そもそも持ってない私達kotorineのために、強力助っ人の
友人トクさんとカナちゃんがPAのセッティングも全部してくれて、
おまけにトクさんはカホンなどのパーカッション奏者でもあるので、急遽一緒に
演奏に入ってもらいました!

カホンが入るだけで、全体の演奏が底上げされた感じ♪
打楽器いいなぁ。 ゆったりの曲もアップテンポの曲もどっちも合う!

暑くて汗だくでの演奏でしたが、楽しくやりきった感満載。
トクさんありがとうございました!!


演奏後は皆でぶらぶら神社を散策しつつ、他人の七夕の短冊を盗み見。
だって。。おもしろいんだもん。

その中で逸脱というか、とってもかわいい七夕お願いがあったので
思わず写真撮ってしまいました。


「一回でもいいからスズメを触ってみたいです」 なんて、かわいすぎる~
おばちゃんがスズメ捕まえてきてあげようか?って言いたくなる。

まぁ確かに野生のスズメは近づくと逃げちゃうから、実際に触るのは難しいかもねぇ
私は今まで何度かスズメのヒナとか、落ちて怪我したスズメを保護したことはあるので
触ったことあるけど。


まだ明るいうちに撮った風景。

子供たちが浴衣来て走り回っていて、舞台は神社だし、なんか昔話の世界のようで
ノスタルジックだなってしんみりきました。

あと、こちらの神社はシンボルマークが「カエル」らしくて、女性の宮司さんにも
お会いしたのですが、宮司さんの服にもかわいいカエルの刺繍がついていて
萌えました。

そしてカエルつながりなのかな、社務所にて素敵な素敵な器(カエル付き)の展示も
あって、本当にかわいくて。。

お買上したいほど欲しかったけど、どれも売り物ではないそうです。

しかも偶然にもこの器の作者さんは、1年半前のクリスマス時期に他で演奏した時に
いらしてくださった有名な写真家さんの作品だったんです。
ということで、その写真家さんもいらっしゃって、久しぶりの再会で喜び合いました。
偶然ってすごいなぁ。 いやぁ嬉しかった☆

今回もたくさんの人に助けられながら無事に終わることができました。
感謝☆☆ (蚊にいっぱい刺されて痒い)

------------------------------------------
ケルティックハープ・アイリッシュハープ奏者長屋梨沙の
ホームページはこちら
名古屋のハープレッスンや、ハープ演奏依頼も承ります。



Tag:アイリッシュハープ ケルティックハープ アイリッシュハープ教室 アイリッシュ音楽 アイルランド音楽 ハープレッスン kotorine

夏の暇つぶし


相変わらず暑いんですが、夏になるとついついやってしまう暇つぶし。

ひたすら怖い話をネットで読む ということをしています。

結構お化けとか幽霊とか祟りとか信じてしまうタイプなので基本ビビりなんですが
後で後悔するとわかっているのに、やめられないのは何故でしょうか。

昔昔昔の夏休みは朝は「妖怪人間ベム」(の再放送)を友達と観て楽しく怖がっていました。
(怖くても観る。でも最終回はかわいそうなので観ない)
あのアニメ。。もう放映しないんですかねぇ。。 あのおどろおどろしい感じの
オープニングがたまらないじゃないですか。
妖怪ウォッチなんて、私は認めない! 妖怪はおどろおどろしくてナンボですよ。
ゲゲゲの鬼太郎も昔のバージョンのほうが好きですね。

夏休みの午後からは「あなたの知らない世界」もよく見ていました。

世界の不思議とか、超常現象とかも今でも大好き。

そんなこんなで大人になった今でも、怖い話を特に夏に読みたくなってしまうのです。

昼間の明るい時間に読んだり、読んでいる時に近くに夫がいれば大丈夫なのですが、
夜に一人で読んだ後がいつも後悔。 
寝ている時にお手洗いに起きて暗い廊下を歩く時とか、やっぱり思い出してしまうのです。
体がゾミゾミ~っとします。

なのに、なのに止められないこの中毒性。 誰か止めて。
暇があるならハープを練習しろって怒って。

ちなみに最近読んでる怖い話の中でも「意味が分かると怖い話」というのが
おもしろくて、これは幽霊とか祟りとかの話ではなくて、生身の人間同士の
話なのですが、何も考えずに読むと普通の話なんだけど、よくよく
意味を考えると怖いなぁというちょっとトンチのきいているお話です。

皆さんも暇つぶしにいかがですか?(笑)


Tag:怖い話 アイリッシュハープ教室 ハープレッスン

尋常でない暑さに猫ものびる


7月の中旬以降から、気温がどんどんどんどんどんどん上がり続け、
名古屋や岐阜では全国でも一番暑いくらいの気温が続いて泣きそうです。

40度とか41度って何?

沖縄に避暑に行きたい今日この頃。

私はほぼ家に引きこもっています。 
小さい子供がいるので外に散歩も危険なレベルです。

うちの猫もいつも以上にのびておりまーす。


サビ柄猫のサーシャは、毛もちょっとだけ長めなので暑いだろうなぁ。


箱大好きなマフィンちゃん。


暑いというのに、この狭い箱の中に小さくなって入っているのがシンジラレナイ(゚д゚)!
毛は短毛なので、少しは涼しい?


と言いつつ、うちの猫達は暑いにも関わらずクーラーの付いている部屋が好きという
わけでもないみたいで、敢えて暑い部屋で寝ていたりすることも多いので、
どういうことなのでしょうねぇ。
こういう猫って意外に多いみたいです。いろんな人の話を聞くと。

とにかく、早く過ごしやすい気候になって欲しいです!
この暑さ、今年だけでありますように。この後これが平常の気温になりませんように。
楽器にも絶対良くないので、ほんとお願いします。

皆様もどうぞご自愛くださいませ。



Tag:アイリッシュハープ ケルティックハープ アイリッシュハープ教室 アイリッシュ音楽 スコティッシュハープ 出張演奏 kotorine

名古屋今池駅直結のとっても便利な場所にあるレストラン「ガス燈」さん。

数年前から時々こちらでハープソロやギターのデュオでディナータイムの演奏を
させていただいていましたが、ちょっと久しぶりの演奏の今回はkotorine
相方のアイリッシュフルート奏者keikoちゃんと出演しました。

ガス燈さん、スタッフの方も優しくて、とても良くしてもらえるし、全面ガラス窓からの
眺めも楽しめて雰囲気がすごく素敵で大好きです。
演奏者を良い意味で「放置」してくれるので、こちらとしてはとてもやりやすい
という点もグッド。

30分を2ステージ演奏しました♪

めちゃくちゃかぶりつき席で、ずっと盛り上げつつ楽しんで観てくださった、
初めましてのお客様達のおかげもありまして、こちらもテンション上がって
楽しく演奏させていただきました。


そのお客様から後からお写真もいただきました。
(facebook経由で)
なかなかアーティスティックに撮ってもらえて嬉しいなぁ

20180715ガス燈1

正面から。
20180715ガス燈3
うーん私、足広げすぎ。

ちなみに私はよくベレー帽をかぶっていることが多いのですが、これは本当はひどい癖毛の
私のひどい髪形を隠すためです。
いくら生地が綿麻だとしても、夏のベレー帽は暑いです💦
しかし!今は無事ヘアサロンにて縮毛矯正をして、今のうちは髪が扱いやすくなっているので
しばらくは帽子無しで大丈夫そうです。
高校生の時から縮毛矯正をかけ続けてもう何年(何十年!?)経つだろうか。。
癖毛というのは生ぬるく、縮毛に近い髪です。
アイルランドとか海外に長期滞在する時に一番の悩みが髪の毛でした。
縮毛矯正って無いので本当に大変だったな。。 雨多いし。


さて、話が逸れましたが、
そんなこんなで無事演奏終わって、終演後は待ってましたのご褒美飯。
そう、ガス燈さんは演奏者にご飯やドリンクも出していただけるのが楽しみで。
いつも何が出るかはお楽しみ。

今回は


和食の定食でした♪ keikoちゃんはビールも♪  
どれもとても美味しくいただきました^^



ありがとうございました! 

Tag:アイリッシュハープ ケルティックハープ kotorine コトリネ アイリッシュ音楽 アイリッシュハープ教室 スコティッシュハープ 演奏依頼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。