FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Trinityアイリッシュダンスにて


先日、名古屋愛知芸術劇場の大ホールにて行われました、
アイリッシュダンスの公演「Trinity(トリニティ)」。

当日大ホールでのロビーにてアイリッシュ音楽の演奏をしました。

編成はフィドル、ギター、フルート(ローホイッスル)、アイリッシュハープ

<本番前の練習時の写真>

0731harp.jpg

ジグとリールとポルカなど元気なチューンを演奏。
なかなか良い感じに迫力も出て、演奏も気持ちよくさせてもらいました。
たくさんのお客さんにも楽しんでいただいてHAPPYです^^

今回フルートやローホイッスルを演奏してくれていた方・・・

実はKojiKojiMohejiさんという、すごいプロのパフォーマーさんなのです!

普段は主にスペインのバグパイプのガイタを演奏されており(その他多数)、
今回のロビーでもガイタ演奏を披露してくれました。

0731_1harp.jpg
めちゃくちゃかっこいい!

KojiKojiさんは、楽器の奏者のみならずディアボロ(ジャグリングの1つ)も
数々の受賞歴を誇るプロフェッショナル。

まさに大道芸人魂溢れる、素晴らしい方です。

KojiKojiMohejiさんのホームページ
http://www.kojikojimoheji.com/index.html

なんとこのKojiKojiさんが、東京の住まいから名古屋に引越してきまして、
しかも結構私の家にも近いという(笑) 
これからも何かのイベントなどでご一緒できるとうれしいなぁ。


おっと、そうそう、肝心のTrinityのアイリッシュダンスの公演も観ました~

ダンサーの年齢の若いこと。 今回のプリンシパルダンサーの女の子が
ものすごく小さい子で、彼女はいったい何歳だったのでしょうか・・・
ダンスはもちろんすごかったですよ。 
Trinityはアメリカのダンスグループだからなのか、わからないですが、
雰囲気はRagusなどとはかなり違います。
どちらかというと今風?? いろんなダンスが入っていますしね。

公演後はTrinityのミュージシャン達ともお話をして、なんかCD貰った。ラッキー。
本当ならそのまま一緒に近くのアイリッシュパブに行って、セッションを
楽しみたかったのですが、彼らは公演後すぐに神戸に移動ということで
泣く泣く去って行きました・・・

Trinityは数年後にまた必ず来日しそうですね!


スポンサーサイト

Tag:アイリッシュハープ ケルティックハープ アイリッシュハープ教室 愛知 名古屋 アイリッシュ音楽

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。