伊勢神宮にて奉納演奏しました

3月7日の土曜日は三重県、伊勢神宮外宮にてアイリッシュ音楽の奉納演奏を
させていただきました。

朝からお天気が危うい感じでしたが、外宮にて関係者集合。
なんと、アイルランド駐日大使夫妻は人力車に乗って登場しました^^
(すごい喜んでいました。「女王様みたいだわって」 言っていたそう 笑)

新就任の大使は、アン・バリントンさん。女性だなんて素敵です。

関係者全員で、まずは特別参拝をしました。
特別室にて目の前で、雅楽と巫女さんの舞も見られて感激。
さらに宮の少し内側(神様により近い場所)まで入り、参拝。
気合入れて揃えた黒い服装も、特に何も言われることはなかったので、
大丈夫だったということですね。 一安心。

午後からの奉納演奏でしたが、ほんとに、直前になって雨がポツリポツリと
降ってきてしまいました。 ま、アイルランドっぽいと言えばそうかな。

外宮に「まがたま池」という池があるのですが、その池の中に奉納舞台があり、
お客さんは外から観れます。

<奉納舞台参考写真。晴れの日はこんな感じです>
iseise.jpg


まだ小雨だったので、そのまま決行です。

まずは伊勢市長さんの挨拶、そしてアン・バリントン大使のご挨拶があり、
バグパイプのコジコジさんこと小嶋氏の演奏と、日本とアイルランドの国家を
奈加靖子さんが歌います。 

そしてアイリッシュ音楽の演奏へと続きます。 
自分達は濡れても平気だけど、楽器は心配なので、後ろから傘をさしてもらいながらの
演奏となりました。

その時の演奏の様子が、式年遷宮記念 せんぐう館様のブログにて
お写真付きで紹介されています。
http://www.sengukan.jp/report/10350/

観客の方向ではなく、神様のいらっしゃる方向に向いて座っているので、若干
ななめです。 
なかなか、伊勢神宮でアイルランド音楽なんて珍しいけど、神様には喜んでいただけた
かしら・・・ 

ダンス曲(ジグセットとリールセット)とエアーを演奏しました。
とても楽しく、気持ちよく演奏できました。 

演奏後は控え室で、関係者が「わー、すごい人が来た!!」とざわざわしだし、
??と思っていたら、この日はわざわざ伊勢神宮大宮司(一番偉い人らしいです)も
演奏を聴きに来られ、挨拶にいらっしゃいました。

滅多なことでは会うことがない方で、本当に光栄なことでした。

なんと自らもバイオリンを弾かれるとのことで、アイルランド音楽を聴いて
みたかったのだそうです。



演奏後は、伊勢セントパトリックスデーパレードにも参加しましたよ~

senpato.jpg

INJ副代表ルミさん、スタッフのゆうちゃん、INJ伊勢の河口さん始め、多くの
方々に支えられ、今回のことが実現しました。
本当にありがとうございました。 感謝を込めて・・・

PS 名古屋のセントパトリックスデーパレードは3月14日(土)です。
   大須商店街にて演奏やダンス、パレードが開催されます!
   私は、18時30分からの名古屋テレビ塔ライトアップイベントにてアイルランド音楽
   演奏します。(この時はティンホイッスルとコンサーティーナを演奏します)
   同日19時30分からは、アイリッシュパブカーラでも演奏します。
   http://www.the-curragh-irishpub.com/


スポンサーサイト

Tag:アイリッシュハープ ケルティックハープ アイリッシュハープ教室 愛知 名古屋 アイリッシュ音楽

COMMENT 0