FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

詩とハープ


今月は仕事とやらねばいけないことが、怒涛のごとく押し寄せていて
それをひたすらこなしていても、あっという間に一日が経ってしまいます。
さて、いつ落ち着くやら・・・

先日は、詩の朗読とハープ演奏のイベントが無事に終わりました。

素晴らしい和の空間にて、庭園とお食事も楽しみつつ、詩を愛でる。
なんて素敵な空間。

ギャラリーとカフェ併設
takemi.jpg

アイルランドからの女性詩人Moyaさんも、チャーミングで素晴らしい
女性でした。 MoyaさんはGalway在住の有名ハープ奏者のカスリーン先生とも
近い親族(カスリーンの旦那さんの兄弟の奥さんだったような・・・)で
大親友だそうです。 


詩の朗読では、私は即興で詩のイメージに合わせてそれぞれ演奏しました。
(事前に詩を教えていただき、それのイメージだけは想像しておきます)

なのでもう二度と同じものは弾けません・・

いつものコンサートとはまた違う緊張感。

愛知県の大学の先生達(大野先生・山田先生ほか)が解説と日本語の
朗読もされました。 今回の参加者は大学関係の方や、様々な分野で
活躍されている著名な方が多くてアカデミックな雰囲気。
でも、和やかでカジュアルでしたよ^^ 英語はいっぱいでした。

自分は弾いていたので写真が撮れず~!

帰り間際の写真 奥のほうに写っているのがMoyaさんです。
takemi1.jpg


こんな可愛らしいお客さんもいましたよ。

takemi2.jpg
お父さんはアイリッシュです。 目指せ未来のハーパー!


今回のイベントは定員以上のお客様がいらしたそうで大盛況でした。
またやりましょう!との話も出ていますので、その時を楽しみにしています!



スポンサーサイト

Tag:アイリッシュハープ ケルティックハープ アイリッシュハープ教室 愛知 名古屋 アイリッシュ音楽

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。